読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tweet of the moon.

Welcome to my blog and thank you.

ブログを発信するということ

ブログ

f:id:syuuichirou-k:20161102222929j:plain

ブログで発信するということ

ブログを書く理由はさまざまです。書いた後、記事はインターネットを通して読者の元に届きます。この一連の流れを生み出すことをできるのがブロガーです。

ブログを書くことによってたくさんの人と繋がることができます。そのほかにもあげるときりがないほどのメリットがあります。でも書くことがマンネリ化してしまうとそのことを忘れがちです。

ブログを作って自分のコミュニティーを作り出す。そしてそこから交流が生まれる。こんなに素晴らしいことができるのにブログを書かない理由はありません。

 

 

↓ブログを書くことで得られるメリットについてはコチラ

 

ブログは財産

ブログは財産。そんな考えで書いています。時間の使い方はたくさんありますが、無駄にしてしまっていることも多々ありませんか?そんな時間をブログに費やしてみるのはどうでしょうか?ブログは一度書くと削除するまで残ります。絶対になくならない財産だという考え方ができますよね。そう考えると俄然モチベーションが上がります。

 

自分のペースで好きなように

ブログはこう書く!みたいな記事をよく見かけます。でもブログは自分のものであって、好きなように書いていいものですよね。周りの意見を聞くことも大切ですが、自分の意見を持つことも大切。周りに流されるだけのブログでは読者も楽しめないし、何より自分が楽しくないはずです。

継続は力なり、1日一記事ということも多くの人が提唱しています。ブロガーの決まり文句的な感じですかね。多くの有名ブロガーさんが提唱しているだけあって説得力は十分にあります。でも、どうしても書けない時、書く気持ちになれない時ってありますよね。人間ですもん。そんな時は書きたいって思うまで休んで見るのも一つの手段です。ブログが嫌いになったから離れるわけじゃなくて、ブログが好きだからこそ離れる。そのあとも書き続けられるために。ブログを書くことを嫌いにならないために。

 

 まとめ 

〜ブログはみんなのために、そして自分のために〜

ブログは自分の好きなように。その上で読者のために書くということを意識すればおのずと読まれるようになっていくと思っています。読者を喜ばせることによって回り回って「自分のため」になる。ブログで自分だけのコミュニティーを作っていきましょう!

 

kyouto-life.hatenablog.com