読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tweet of the moon.

Welcome to my blog and thank you.

風邪を引いた時の7つの対処法

f:id:syuuichirou-k:20161102223820j:plain

風邪を予防していても、季節の変わり目に体調を崩してしまうことって多いですよね。風邪が長引くと周りの人に移してしまったり、体力的にもつらいですよね。早く直すためには、風邪を引いてしまった後すぐに対処することが大切です。そこで風邪を引いてしまった時の対処法をさっそく説明していきます。

 

 

実は風邪薬は風邪を治すものではない!?

風邪薬は風邪を治すものだと思って飲んでいる人はいませんか?実は、風邪薬は「風邪を治す」ものではなく、「風邪による鼻水・咳・熱」などを抑えて体にかかる負担を軽減するものなのです。鼻水・咳・熱には体の中から風邪の菌を出す働きがあるのでむやみやたらに風邪薬を飲んでいるとかえって風邪が長引くことも…

 

暖かくして免疫力UP!!

  • 湯たんぽ
  • カイロ
  • 生姜

体温を上げることは免疫力を上げるということ。体を温めることで風邪を早く治すことができます。湯たんぽやカイロを使って体の外側から体温を上げるもよし、生姜や玉ねぎなどを摂って体の内側から体温を上げるもよし!とにかく暖かい環境を作って免疫力をUPさせましょう。

↓体を温める食べものはコチラ

体を温める食べ物、冷やす食べ物【あったか生活術】

 

 ビタミンCを摂る

風邪を引いた時は栄養が必要です。ビタミンCは風邪の菌に対する免疫力を高める効果があるとされています。摂取してから2~4時間で体外に排出されるため何回かに分けてこまめに補給することが望ましいです。早く治すために1日に摂ると良い量は2,000mg〜3,000mgと言われています。食べ物だけで摂取できない時はサプリメントなどで補ってもいいらしいですよ。

↓ビタミンCの多い食べ物はコチラ

ビタミンCの多い食品はこれ!吸収率を上げる相乗効果とタイミング|WELQ [ウェルク]

 

DHC ビタミンC(ハードカプセル) 60日分 120粒

DHC ビタミンC(ハードカプセル) 60日分 120粒

 

 

風邪を引いてからも手洗いうがい

風邪を引いてしまったからといって手洗いうがいをしなくなるのは間違いです。風邪の時にも手洗いとうがいには十分な効果があります。手洗いやうがいはウイルスの侵入を防ぐ効果があるため、風邪を悪化させる二次感染を予防することができます。

 

風邪にはマスク

風邪を引いた時はマスクをつけることで様々なメリットがあります。マスクで口元を覆うことで花屋喉の乾燥を防ぐだけではなく、外から入ってくる風邪の菌を阻止することげできます。また、周りの人に風邪をうつさないためにも必須ですね。乾燥を防ぐために室内に加湿器を置くことも効果的です。空気中の菌を減らすこともできるのでおすすめです。

 

こまめな水分補給

胃腸の風邪の時には下痢や嘔吐を繰り返すことで、脱水症状を起こしてしまう可能性があります。必ず水分補給をかかさないようにしましょう。

その際は、体への吸収率が良いスポーツドリンクや水を常温にしたものを少量ずつこまめに飲むようにしましょう。吐き気がひどくてどうしても水分を摂れないというときは、脱水症状をおこす前に病院で治療を受けるようにしましょう。
唇や肌が乾燥して喉が渇いたり、尿が出ないという場合は脱水症状の初期症状なので、注意が必要です。自分の判断ですぐに良くなるとの油断はしないようにしましょう。

風邪を早く治す方法とは?症状別の対処法と風邪に良い9つの食材をご紹介!|WELQ [ウェルク]

 

たくさん睡眠をとる

何と言っても睡眠は重要!!安静&睡眠は体調が悪い時には必須です。寝ることで免疫力を高めて、風邪をやっつけろ!!

 

まとめ

どれだけ注意していても風邪を引いてしまうことはあります。そんな時には的確な対処法を行うことで早く治すようにしましょう。手洗いうがいで風邪の予防をすることも忘れずに。